魔法を使えるようになる方法~魔法が発動する理論

投稿者: QuenaBokson 投稿日:

こんにちは!
ケーナ・ボクソンです。

昨日から、魔法の使い方の連載をしています。
見逃した方はコチラ
↓ ↓ ↓
https://quenabokson.net/magick-1760

さて、今日は理論編です。

そもそも、魔法はどうやって動いているのか?

 

魔法とよく似たものに、
「引き寄せの法則」というものがありますが、
これは実は全く違う理屈で動いています。

引き寄せの法則は、
宇宙や天使、神様など、
何かに「お願い」をする形で、
自分の願いを叶えます。

平たく言えば、神頼みと同じ理屈です。

しかし、魔法は全く違って、
物事を引き起こすエネルギーを
「自分で」コントロールすることで、
自分の願いを叶えます。

そもそも、この世はエネルギーに満ち満ちています。
愛やお金もエネルギーだし、
車や電車が動くのだって、
エネルギーを使っています。
私たちは食べ物をエネルギーに変えて、
生命活動を行っていますよね。

このエネルギーに直接作用するのが、
魔法。

だから、誰かを振り向かせたり、
呪ったりすることができるんですね。
人は呪っちゃだめだけどね。

私はなぜ、友人の到着を当てられた?

 

さて、前回、私が友人の到着を当てた話をしましたが、
なぜ、私がそんなことをできたのでしょうか?

勘のいい方はもうおわかりですね。
「私が、あと5分で来るように、
エネルギーを調整した」からです。

ゴルフに例えて言うなら、
友人の到着は、
グリーンに乗ったボールを、
カップに入れるようなもの。

フルスイングしたってカップには入らないし、
力が弱くても、カップには届きません。

ボールがちょうどカップに入るような力加減になるように、
彼らを動かしているエネルギーを、
調整しただけ。

こういうと難しそうですが、
やることは簡単です。

「あと5分で来るよ」
そうみんなに宣言して、
友人が5分後に着くように、
イメージしただけ。

ただね、誤解しないでいただきたいんですが、
魔法は万能ではなくて、
自然の法則には逆らえません。

魔法って非常に物理的な行いなので、
さっきの友人を5分で来させることはできても、
1分で来させることはできなかったんですよ。

なぜかと言えば、彼らのエネルギーが、
あと1分で来るには足りなかったから。

5分では来れても、
1分では来れない、
そういう状況だったからです。

この、できる/できないの判断は、
何度か魔法を使っていると、
できるようになってきます。

さて、魔法がどうやって動くのか、
その理屈をご理解いただいたところで。

次回からは本格的に、
魔法の使い方を伝授していきたいと思います。

お楽しみに!

お友だちになっていただくと、
LINEで更新通知が受け取れますよ✨
↓ ↓ ↓
友だち追加


QuenaBokson

占術・呪術研究30年。「当たる」占いにこだわり、あらゆる占いと霊視を組み合わせ、恋愛・結婚、金運、仕事、人間関係、人生から、人の生死など他ではタブーとされている分野まで鑑定可能。 鑑定結果を元に、「どう活かすと良いか」までをアドバイスいたします。 個人のお客様から会社経営者・投資家まであらゆるお客様のサポートをさせて頂いております。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。