5月の地震はどこが揺れる?

投稿者: QuenaBokson 投稿日:

こんにちは!
ケーナ・ボクソンです。

先日、こんな動画をアップしましたが。
↓ ↓ ↓
https://youtu.be/oDec5BitDUc

まさか春分直前に、
揺れるとは思いませんでしたわー。

でもね、
あの程度で済むわけはない。
なので、今回は、
日本各地の春分図を作り、
それらを比較検討して、
来るべき日に備えたいと思います。

少し長いのですが、
よろしくお付き合いください。

 

東京(23区)

 

動画での春分図は、
もちろん東京(23区)で作成しています。

地震の表示であると思われる、
太陽/月=天王星(D)
これは世界中で共通。

この表示が、
チャートのどこに乗ってくるかと言うのが、
明暗を大きく分ける事になります。

天王星が牡牛座8度25であるのに対し、
東京の8ハウスカプスは、
7度53。
誤差0度32という、
かなりシビアな乗り方。

東京、特に23区が被害を免れるのは、
かなり難しい。

加えて、動画では紹介しませんでしたが、
東京の春分図では、
水星/海王星=6ハウスカプス(D)が成立しています。
都庁を含めた、区役所などの機能は
ほぼ停止すると思った方がいいでしょう。

 

東京(八王子)

 

東京は東西に長い自治体ですから、
西側の市部はどうでしょうか。

例えば八王子では、
8ハウスカプスが7度13となり、
誤差は1度12となりますので、
23区内よりは、
全然まし、と言ったところ。

しかし、
水星/海王星=6ハウスカプス(D)が成立しているのは同じ。
現実的に考えれば、
都の中枢である23区内が壊滅していたら、
市部の指揮系統に影響が出るのは致し方ないですよね。

地震の被害がさほどではなくても、
こちらも役所はアテにならないと考えておいた方が良さそうです。

 

仙台

 

仙台では、
8ハウスカプスが7度58となり、
誤差は0度27、
東京よりさらにシビアです。

ただし、
水星/海王星=6ハウスカプス(D)は成立せず、
代わりに木星/土星=5ハウスカプス(D)が成立。

こちらは役所の機能は障害されずに済みそうですが、
交通に大きな影響が出そうです。
幹線道路に亀裂が入るなどして使えなくなるのかもしれません。

しかし、東京と比較して、
こちらの方が揺れは厳しそうなのに、
役所への影響が少ないのはどう理解すべきか?

それは、
この辺りが東日本大震災の被災地であり、
東京に比べて、
地震対策がしっかり施されているからかもしれません。

そもそも、
東京と仙台では、
面積あたりの人口密度が比較になりません。
東京は世界一の人口過密都市でもありますしネ。

そのあたりを加味すると、
揺れはこちらの方が大きくとも、
被害は都心の方が甚大と言うのは、
当たり前の話かもしれませんね。

 

札幌

 

札幌では、
8ハウスカプスが7度09となり、
天王星と誤差1度16。

仙台と同じように、
木星/土星=5ハウスカプス(D)は成立しますが、
仙台が誤差0度24に対して、
こちらは0度48と、
シビアさの度合いが若干緩い。

交通に影響が出る、
その程度で済むのかもしれません。

 

名古屋、大阪

 

名古屋は、
8ハウスカプスが5度12、
天王星との誤差は3度13。

誤差が3度を超えてくるので、
名古屋あたりまで来れば、
揺れはするけど被害はない、
そういう状態だと思われます。

名古屋の春分図で気になるのは、
5ハウスカプスにピッタリと乗った土星。
これは大阪にも見られます。

春分図において、
土星は「民衆」である4ハウスのルーラー。

5ハウスは一般的には、
娯楽や子どもを表すハウスですが、
「4ハウスに従属するもの」という意味もあります。

名古屋や大阪が拠点となって、
被災地を支援する、
市民レベルの支援団体ができるのかもしれませんね。

 

広島、福岡

 

広島まで来ると、
8ハウスカプスは1度25、
誤差は7度にまで広がります。

中国地方より西の地域では、
揺れ自体も問題はないと判断してよいでしょう。

広島や福岡で気になるのは、
6ハウスカプスにピッタリと乗った水星。

動画でも紹介したように、
今年の春分図では、
木星/海王星=水星(D)が成立。
それが6ハウスカプスに乗るのですから、
広島や福岡においては、
太陽/月=天王星(D)より、
こちらのハーフサムの方が意味が重いと考えます。

水星は12ハウスのルーラーなので、
やはりこれはボランティアと考えるのが自然かな。
6ハウスは役所なので、
自治体がボランティアをまとめて、
動かしていくのかもしれません。

 

震源はどのあたりか?

 

以上が、各地の概況となります。
では、肝心の震源はどのあたりになるのか?

ホロスコープは構造として、
南北に離れれば離れるほどMCにズレが、
東西に離れれば離れるほど、
ASCにズレが発生するという仕組みです。

日本は、中部地方を中心として、
東日本は南北差が大きく、
西日本は東西差が大きいという特徴があります。
(島嶼は除く)

ハウスカプスの位置は、
ASCとMCで決まりますので、
8ハウスカプスと天王星が、
誤差なくピッタリと重なる地点はどこか?

計算上のわかりやすいポイントとしては、
北緯33度、東経141度、
八丈島付近。

これを起点に、
北緯に対して経度を求めていくと、
以下のようになります。

北緯33度 東経140度01
北緯34度 東経140度16
北緯35度 東経140度31
北緯36度 東経140度47
北緯37度 東経141度03
北緯38度 東経141度19
北緯39度 東経141度36
北緯40度 東経141度54
北緯41度 東経142度12
北緯42度 東経142度31
北緯43度 東経142度50
北緯44度 東経143度10
北緯45度 東経143度31

これを重ねて、
図にしたものがこれ。

赤いラインは、
天王星が8ハウスカプスにピッタリと乗る地点を繋いだもの。

これを見ればお察しですが、
ここのところよく揺れるポイントと見事に一致しています。

地震には、
プレート型の地震は揺れる範囲が広く、
断層性の地震は揺れる範囲が狭いという特徴があります。
ホロスコープ上で、
この両者の違いを明確にすることはできないのですが、
プレート型であれば、
陸地にかなり近いところをラインが通っていますから、
深さ50km以上の深発地震であると言えそうです。

また、先述した主要都市の状況と合わせて考えると、
震源地は東北南部〜関東南部と考えるのが妥当でしょう。
動画の中では「首都直下型地震じゃない?」と申し上げましたが、
プレート型の地震に誘発されて、
首都直下型地震(断層性地震)が起こる可能性も十分あります。

大事なことは、
仙台:役所機能は生きてる
東京:役所機能は死んでる
この違いであって、
揺れの大きさそのものではありません。

また、
天王星が8ハウスカプスに乗り(誤差3度以内)、
かつ、水星/海王星=6ハウスカプス(D)が成立する地点を考えるとき、
ハーフサムの誤差:原則1度半とすると、
影響が出るのは
北は福島で1度10、
水戸で1度02、
宇都宮で0度32、
千葉で0度39、
埼玉で0度14、
東京で0度16、
西は神奈川で0度12、
静岡で0度59と、
埼玉、東京、神奈川がぶっちぎりです。

この3都府県の役所機能は、
ちょっともう期待できそうにありません。
千葉や宇都宮は1度を割り込んではいるものの、
30度は切ってないので、
一部停止している部署がある、
そのような状況でしょうか。

色々と不穏なことを申し上げましたが、
役所に期待できない分、
地域のつながりで乗り越えていくことになると思います。
防災対策をしっかりしながら、
地域の人と交流を持つ機会を作っておくとよいでしょう。

自然災害は、
いつやってくるかわかりません。
占星術でこのような予測を立てることはできますが、
これを正確に「当てる」となると、
まだまだ研究が必要な段階です。

ですので、
これを読んだあなたは、
いつ地震がやってきても泣かないように、
しっかりと準備をしてください。
それは防災対策であると同時に、
心の準備も含みます。

災害は、
その人の生き方や、
心の持ち方が大いに問われます。
特に日本は、
災害天国と言われるほど、
自然災害の多い風土です。
その分、豊かな自然の恵みも享受しています。

今ある平穏な生活に感謝し、
ご自分の生き方を見直すきっかけにしてみてくださいね!

3月21日11:00 追記

フォロワーさんにご指摘いただきました。
「ミサイルの可能性はないの?」

確かに、天王星=ミサイルですし、
その可能性は否定できません。
7ハウス、牡羊座だし、
ASC、火星、土星でグランドトラインだし。

地震などよりはるかに物騒ですが、
ひとつの可能性として置いておきます。

ご意見やご質問はこちらへどうぞ
友だち追加


QuenaBokson

占術・呪術研究30年。「当たる」占いにこだわり、あらゆる占いと霊視を組み合わせ、恋愛・結婚、金運、仕事、人間関係、人生から、人の生死など他ではタブーとされている分野まで鑑定可能。 鑑定結果を元に、「どう活かすと良いか」までをアドバイスいたします。 個人のお客様から会社経営者・投資家まであらゆるお客様のサポートをさせて頂いております。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です