蟹座の季節のラッキーアクション

投稿者: QuenaBokson 投稿日:

こんにちは。
ケーナ・ボクソンです。

昨日は、蟹座ネイルへのリアクション、
ありがとうございます!

7月23日に、太陽は獅子座へ移り、
蟹座の季節は終わりを迎えるわけですが、
それまでの1か月間は、
「蟹座っぽいもの」に、
宇宙のエネルギーが集中する1か月となります。

今日は、その「蟹座っぽいもの」を
ご紹介しますね。

蟹座の特徴

 

蟹座は、「家庭」をあらわす星座。

お父さんがいて、
お母さんがいて、
子どもがいる。

家というスペースの中に、
家族が身を寄せ合いながら暮らしている。
そんなイメージです。

なので、強い絆で結ばれた
人間関係が基本。

家族、親戚、親友、家、家庭、郷里、
このあたりがキーワードとなります。

なので、蟹座の季節には、
身近な人との親睦を深めるのが一番!

時期的に規制の準備をする時期とも重なってきますので、
ご実家のご家族や、
地元の友達と連絡を密に取って、
親睦を深めましょう。

ご実家にお住まいの方は、
お母さんのお手伝いをするなどして、
コミュニケーションを多く持つとよいですね。

ラッキーメニュー
家庭料理、コロッケ、甲殻類

ラッキーアイテム
パールのアクセサリー、特にネックレス

ラッキーカラー
白、ネイビー、パールカラー

ラッキーパーソン
自分の母親、子どものいる女性

LINEでは、日々のラッキーアドバイスを配信中ですよ♪
よかったら友達登録お願いします!
↓ ↓ ↓
友だち追加


QuenaBokson

占術・呪術研究30年。「当たる」占いにこだわり、あらゆる占いと霊視を組み合わせ、恋愛・結婚、金運、仕事、人間関係、人生から、人の生死など他ではタブーとされている分野まで鑑定可能。 鑑定結果を元に、「どう活かすと良いか」までをアドバイスいたします。 個人のお客様から会社経営者・投資家まであらゆるお客様のサポートをさせて頂いております。

2件のコメント

島田恒幸 · 2019-06-28 17:11

ブログ読みましたよ!恒です。今月は7日(七夕)は今の守護霊である父の命日。家族でお墓参り行ってきます。帰りはたまにはご馳走しなきゃかかな(って三重の学会で松坂の牛さん送ったけど^^)毎朝、阿弥陀様の前でお経を唱え後に阿弥陀様、お大師様、ご先祖さん、守護霊さん(パパや〜)、父母のみずこちゃんに感謝をしてお仕事いきますの。最近またファンキーな夢みました。家で寝てたら熊さんに手を引っ張られ、ヤバイと思いソーっと逃げようとしたら追いかけてきて、相方呼ぼうとしても声がでず、なんとか気合いで声を出せたら目が覚めた^^ばっちし記憶に残るファンキーな夢^^また、ラインしますわ

QuenaBokson · 2019-06-29 02:07

島田恒幸様

コメントありがとうございます。

親孝行、素晴らしいです。でも孝行の形は、ごちそうだけではないですよ。
つねさんが幸せであること。楽しく毎日を送っていること。これも立派な孝行です。

確かにファンキーな夢ですね(笑)。熊に追われる夢……熊とは何の象徴でしょう。勝てないものかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。