ゆるっと生きる

投稿者: QuenaBokson 投稿日:

こんにちは!
ケーナ・ボクソンです。

今日、twitterで、
こんなことをつぶやきました。

【「がんばらない」気づき】

 

がんばってないつもりだったけど、
まだかなりがんばっていたらしい。

 

がんばってるから甘いものが欲しくなって、
がんばってるからご褒美が欲しくなる。

 

もう、もっと楽でいいんだ。
軽くていいんだ。

 

楽に、軽く、楽しく。
明日は、そのためにあるんだから。

私は、3人の子を抱えて、
占い師として活動する傍ら、
研究者の仕事もやって、
友人の会社のお手伝いもしたりして。

私にとってはそれが普通だと思っていたんだけど、
最近は段々余裕がなくなって、
ここ数年は身体にガタが来るようになった。
耳聞こえなくなったり、
おしっこ真っ白になったり。

元々私は双極性障害1型という病気で、
この病気は元々30%程度しか活動していない脳ミソが、
突如80%、100%の活動をするというもので、
その「フィーバー状態」がデフォルトになっていたのが、
こういう状態を招いてしまった原因だと思う。

治療を始めて、
それが落ち着いてきた今、思う。

うん、
オーバーワークだわ。
(今更)

なので、
がんばらないことを心がけ、
これからはゆるっと生きていこうと思います。

占い師はやめないけど、
仕事は少し整理して。

そういえば整体の先生に聞いたことがあるけど、
身体は、緩んでるのが自然なんだって。
緩んで、遊びがあるのが本来の状態らしい。

あー、それから考えると、
私はガチガチに凝ってたなぁ、と思うのです。

でも、そういう人、多いんじゃないかしら。
うちのダンナもそうだけれども。
がんばれるまでがんばるのが、
美徳だと思ってる風潮、
日本にはまだまだありますよね?

このブログを読んでいるあなただけは、
そういう意識から卒業して、
それでも生活していけるような
仕組みづくりをしてほしい。

だって、どんなに人から羨ましがられる生活をしていても、
それを楽しむ余裕がなかったら意味ないでしょう?

と、いうわけで、
ゆるっと、鑑定やお茶会は続けていきますが、
鑑定メニューは近々変更(値上げ)するかもしれません。

鑑定ご希望の方は、
お早めにお願いしますね。

お茶会などのイベント情報や、
ブログの更新通知が欲しい方は、
LINEにご登録いただくと便利ですよ。

友だち追加

では!


QuenaBokson

占術・呪術研究30年。「当たる」占いにこだわり、あらゆる占いと霊視を組み合わせ、恋愛・結婚、金運、仕事、人間関係、人生から、人の生死など他ではタブーとされている分野まで鑑定可能。 鑑定結果を元に、「どう活かすと良いか」までをアドバイスいたします。 個人のお客様から会社経営者・投資家まであらゆるお客様のサポートをさせて頂いております。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です