旅行で開運!?旅行中にしかできない開運行動3選!!

投稿者: QuenaBokson 投稿日:

こんばんは。
ケーナ・ボクソンです。

私事ですが、もうすぐ渡英します。
目的は、フラワーアーティストである妹の、
個人研修の付き添い

占星術の書籍の仕入れ
(イギリスは占星術の本場)

鑑定とレクチャー。
(もちろん観光もしますよ)

旅行で開運行動というと、
みなさん方位のことばかりが気になるようですが、
「いついつにどの方位に行け」というのは、
少々専門的というか、
実行するには難しくありませんか?

今日は、そういったお話ではなく、
ただ旅行中にすればいいだけ!
開運行動を3つ挙げてみました。

夏休みのご旅行の参考にしてくださいね~♪

開運行動その1 衣類を捨てる

 

旅行というのは、非日常ですよね。
かつては、旅行者は神とみなされ、
異世界から異世界を渡り歩く使者であると考えられていました。

自分が旅人になる=異世界の使者になるとき、
日常を生きる自分ではなくなります。

その時に、日常の自分が使っていたもの
下着や肌着、衣類などを処分すると、
日常生活でついた穢れを、
非日常の世界に置いてこられると言われています。

簡単に言えば、厄払いですね!

ちなみに、処分するものは、
邪気や穢れを吸いやすい、
布製品がベスト

着古した下着や洋服、靴下をはいて行って、
旅先で捨てて帰れば、
荷物も減って一石二鳥です。

開運行動その2 お土産を買う

 

旅先でお土産を買うのは当たり前かもしれませんが、
これも立派な開運行動です。

昔話などでは、
異世界から何かを持ち帰ると、
再びその異世界に戻ることができると言われています。

つまり、旅先と「縁」を持つということ。

お土産は楽しかった思い出を刻むものでもありますが、
異世界とあなたを繋ぐ魔法のアイテムでもあるのです。

これの応用として、
あなたが行きたいところに行ってきた人からお土産をいただくと、
あなたとその「行きたい場所」に縁ができるので、
あなたの願いをスムーズに叶えることができます。

「また旅行自慢してる……!」と怒らずに、
どんなところに行くのかくらいは、
聞いておいてもいいかもしれませんね。

開運行動その3 おもてなしを受ける

 

最後はちょっと難しいかもしれません。
いわゆる「おもてなしを受ける」ということ。

旅先に知人宅があって、
そこにお邪魔しておもてなしを受ける。
そういうケースは旅行ではまれかもしれませんが、
チャンスがあったら是非トライしてみてください。

おもてなしを受けることで、
あなたは彼らから福を受け取ります。
あなたにとっては異世界の福ですから、
神の祝福を受けることに同じなのです。

もてなす方からすれば、
異世界の使者をもてなすことで、
異世界の神に「貸し」をつくり、
後日その代償として、福がもたらされます。

実に、WIN-WINですよね!

それに、おもてなしを受けることは、
相手とあなたとの間に、強い絆を作ります。
距離が遠ければ遠いほど、
「わざわざ会いに来てくれた」と、
強く印象に残ることになるのです。

おもてなしの期待できる知人がいない場合は、
なるべくホスピタリティの高いホテルや、
レストランを利用するようにしましょう。
知人宅ほどではありませんが、
同じような効果が望めます。

以上、旅行中にしかできない3選でした!
今年の夏休み、ぜひ意識してみてくださいね!!

友だち追加

友達に追加していただくと、
日々のラッキーアドバイスと、
ブログの更新通知が受け取れますよ✨

ご登録はこちらをクリック!


QuenaBokson

占術・呪術研究30年。「当たる」占いにこだわり、あらゆる占いと霊視を組み合わせ、恋愛・結婚、金運、仕事、人間関係、人生から、人の生死など他ではタブーとされている分野まで鑑定可能。 鑑定結果を元に、「どう活かすと良いか」までをアドバイスいたします。 個人のお客様から会社経営者・投資家まであらゆるお客様のサポートをさせて頂いております。

2件のコメント

さやか · 2019-07-09 20:18

旅先では必ず神さん仕事があり、おもてなしもたくさん……対人じゃないけど←

お土産はだいたい食べて無くなる物にしてます

旅行前や途中に捨てていくってのは割とやってました←下着や靴下など

QuenaBokson · 2019-07-10 14:33

さやか様

神様にとっても、旅してきたさやかさんは「マレビト」でしょう。だから人間相手じゃなくてもだいじょうぶー✨

食べ物をお土産にするのは、神気をいただくのと同じことで、とても良いことですね。

私も今回、下着やらを捨ててくる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。